体質によって酵素ダイエットの効果にどのくらい差が出るの?

084360

健康的に痩せることができ、リバウンドしにくいということで人気になっているのが酵素ダイエットです。

酵素というのは私たちの体に本来あるものであり、不足してしまうことで痩せにくい状態を作り出してしまっていました。

そこで、野菜やフルーツなどから得た酵素を補ってあげることで、本来の代謝機能を取り戻し、痩せやすい体を手に入れることが目的のダイエット法です。

正しいやり方をしていけば少なからず効果が出ると言われているのですが、実は体質によって差がでてしまうことがあります。

 

 

体質によって効果に差がある?

252370

私たちの体内には消化酵素と代謝酵素の2つの酵素が存在しています。

しかし、加齢と共にこの酵素は減少していってしまうのです。

30代以降の女性の多くが若い時には簡単に痩せられたのに、年をとってからは簡単に痩せることができないと悩んでいるのは、この酵素が不足してしまっているからなのです。

元々痩せやすい体質の人でも加齢による酵素の減少を止めることはできませんし、太りやすい体質の人は元々酵素が不足していることが考えられます。

不足してしまうと、脂肪がつきやすくなってしまったり、便秘になりやすかったり、体重が増えてしまうことがあり、女性としてはそのままにしておくわけにはいきませんよね。

そこで試してほしいのが酵素ダイエットなのです。不足している酵素を補ってあげることで、本来の機能を取り戻し、健康的に痩せる体を作りだすことができます。

元々痩せやすい体質の人が酵素を取り入れると、より酵素の働きが活性化し短期間で痩せることができますが、酵素が不足している体質の人は、結果が出るまでに時間がかかってしまうことがあります。

不足している分を補うには時間がかかるということを忘れないようにしましょう。

 

正しい酵素ダイエットの方法とは

179125

酵素ダイエットを取り入れている人の中には、効果を感じないという人も多いようです。

その原因が、酵素の取り入れ方にあると考えられます。

酵素ダイエットを一番効率的に行う方法は断食と組み合わせた方法です。

1日~2日程度の間、食事を抜きにし、4時間~5時間に1度酵素ドリンクを飲み過ごすというやり方です。

空腹になると体がエネルギーを欲し、自分の脂肪を分解しエネルギーにしようと働きます。

その働きをサポートしてくれるのが酵素なのです。

酵素ダイエットを短期間で成功させたい人にオススメの方法ですが、断食まではちょっとと抵抗感がある人には、1日のうち1食を酵素ドリンクなどに置き換える酵素ダイエットがオススメです。

断食を組み合わせてする方法よりは時間がかかりますが、着実に痩せやすい体へと導いてくれます。

また、酵素ダイエットに使用するサプリメントやドリンクなどに使われている酵素が、生のものであるかどうかも重要です。

酵素は加熱処理をしてしまうと死活酵素となってしまい、意味がなくなってしまいます。

その為、選ぶ際には生酵素を使用している物を選ぶことが大切です。また、サプリメントを使用した際には3か月程度持続するようにしてください。

 

まとめ

家族でウォーキング

酵素ダイエットをしてすぐに痩せることができる人とそうじゃない人の差は、体内酵素の量にあります。

元々自分の体の酵素量が重要であり、酵素が不足している人ほど痩せにくい体になっている為、ダイエットが成功するのに時間がかかってしまいます。

断食を取り入れてする場合や、1日1食の置き換えダイエットなどは結果が出るのが早い為、正しい方法でチャレンジしてみましょう。

また、サプリメントの場合は3か月程度続けると良いとされています。

酵素を摂り過ぎても問題はありませんが、過剰摂取は体調不良の原因になってしまうこともありますので、決められた用法・用量をしっかり守ることが大切です。

万が一体調が悪くなった場合は服用をやめ、医師に相談してくだい。
ベルタ酵素ドリンク